DMO / DMC - 日本版DMO 海外に売れる仕組み

​DMOの中でも最も重要なインバウンド市場。HINATAなら香港と札幌の両方から協力にサポート。
1/4
SCHEDULE:

I'm a paragraph. Click here to add your own text and edit me. It’s easy. Just click “Edit Text” or double click me and you can start adding your own content and make changes to the font.

1 PROMOTION to OVERSEAS MARKETS
 訪日外国人旅行客への”刺さる” 双方向プロモーション

DMOで最も大切なのは、収益を上げるシステムを作り上げる事。

そしてその収益源は、今後縮小する日本国内市場ではなく、成長著しいアジア諸国の市場なのです。

その意味では、プロモーションもアジア諸国へ届くものでなければ効果がありません。弊社HINATAでは、香港、台湾、中国をはじめ、マレーシア、シンガポール、タイ、インドネシア、フィリピンへの

プロモーション(英語+中国語)が可能です。

2 SALES to OVERSEAS MARKETS

   海外へ売れる仕組み (広告⇒問合せ⇒販売)

前述の海外市場へのプロモーションも、単なる広告の一方的な垂れ流しだけでは効果は有りません。

弊社HINATAはフェイスブックなどのSNSにより双方向の広告を実現。

現在、弊社へ毎日のように台湾、香港、マレーシアなどから問い合わせが来ております。

広告⇒問い合わせ⇒販売へとつなげていく一連のシステムのより販売代行も行います。

3 BUS NETWORK / FIT TRANSPORTATION
 個人旅行客の交通網 (地方をつなぐバス路線)

弊社では、日本の地方の皆様と共にインバウンドビジネスの恩恵を

共に享受すべく、バス交通網の充実に力を入れております。

バスと言う”線”で、観光地、宿泊施設などの”点”と”点”をつなぐ事で

訪日外国人観光客の新たな導線を作り、”面”としての地方に経済的な貢献しております。

4 CONSULTING about OVERSEAS MARKETS
​ 単なる評論や診断ではなく、結果を出すコンサルタント

 

前述1で申し上げたアジア市場開拓の重要性ですが、海外市場を開拓する事は

非常に高度なセールス、マーケティング力を要します。

しかも、単なるスキルだけではなく、日本の地方の良さを理解し

どんな商品(或いはサービス)を、誰(どの国のどんな層に)に売り込んで、

どの程度の効果(収益)を得るのか?と言う課題は、走りながら考え、

刻々と変化する市場のニーズに応えつつ、収益と言う結果を出さなければなりません。

その意味では、クライアント様と密に話し合いながらPDCAを実施。

HINATAのコンサルタントは評論や診断に終わらず、クライアントの皆様と

​結果を出した喜びを分ち合う事を意味します。